『笑楽文字』で『エニアグラム』①報告

コラボワークショップ
わららもじ
エニアグラム
笑楽文字 × 自己探求

素晴らしいコラボでした!

代表をさせていただいてる市民団体「Together@西東京」主宰で、7月9日の午前中に保谷駅前公民館にて、少人数制ワークショップを開催しました!

笑楽文字は、西東京在住の保里清恵さんが考案された筆文字アートです。
清恵さんをお招きして、5名の参加者様たちと一緒に7名で行いました。

コミュ二ケーションと自己成長のための人間心理学エニアグラムワークショップでは、絵を描いて自分の深層心理に気づくという作業をしますが、笑楽文字に参加者の方々の素晴らしい個性が現れ、シェアすることで自己理解と他者理解がより深まりました。

コロナ自粛中の非日常の暮らしの中で発生する色々な反応を、自分のアート作品を作りながら整理されていく様子がはっきりとわかりました。

「是非続きを、もっと深く学びたいです!」

はい。こんな時だからこそ、人と人、社会の中での豊かなコミュニケーションが大切です。
心開いて参加いただけるワークショップをご案内させていただきます!

私自身の2020年7月9日の
「今ここ」です▼


自分と社会の平和と成長をめざしながら生活してゆくために、リラックスして自身を見つめなおすことができる、少人数制のワークショップです。

コロナ対策のため条件つき、かつ少人数の募集とさせていただきます。
細心の注意を払いながら、一歩前に進みたいという方にお役に立てる内容をお届けいたします!

笑楽文字講師の保里清江さんをお招きし、NPO法人日本エニアグラム学会ファシリテーターの髙橋有加とのコラボレーションワークショップの中で、実際にご自分の潜在意識を笑楽文字で表現しながら、エニアグラム理論にもとづき自己探求を深めていきましょう。

エニアグラムとは

クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA