リラックス・エニアグラムコース修了証

アサイド

美のARIKAオリジナル
リラックスエニアグラム
(9回コース)

緊急事態宣言の延長が発表されました。
コロナ感染者数は、第1波・第2波・第3波とそのピークは確実に上がってきました。首都圏や主要都市部での自宅療養(実質的には医療行為を受けているわけではない、自宅待機や入院調整待ち)の数は信じがたいものがあると、個人的には感じています。

国民はみんなお金が十分あるはずもなく、生活や経済活動を行うためには自粛の徹底も難しい現状です。いつの間に、日本には信頼できるリーダーがいなくなってしまったのでしょうか。

と、ぼやいていても何も変わらないので、私は、できる限りの不要不急の外出自粛をしながら、サロンでは消毒と換気を徹底しつつ、お客様をお迎えし、とにかくできることを見つけて行動しています。

私が所属する『日本エニアグラム学会』でも、ワークショップの開催にはとても慎重に対処されていますが、当サロンでも、FA主催での認定プライマリーコースを受講されている方おられます。

そして、こんな時だからこそなのか「自分を知りたい」「自分の問題を解決したい」というお問合せをいただき、オンラインでも対応できる「リラックス・エニアグラム」という、美のARIKAオリジナルのワーク9回コースを始めました。

昨年、保谷駅前公民館で筆文字アートとのコラボレーションでの自己探求ワークショップを行いました。(現在は途中で開催延期としてる)その内容をもとに、プライベイトでオンラインでもしっかりとお一人お一人に向き合えるワークコースを作りました。

マンツーマンですので、カウンセリング的な要素、エニアグラムの基本的な理論も理解できる要素の両方を含んでいます。
修了者の方には、修了証をお渡しいたします。

お一人修了されると、すぐに次のかたのお申込みをいただき、やっぱり、必要なんだなと実感しています。

お問合せは、公式LINEからお願いいたします。

リラックス・エニアグラムコース修了者のご感想

アサイド

このところ、エニアグラム人間心理学が注目されてります。

美のARIKAでは、エニアグラム無料体験コースやカウンセリングコース、へのお問合せが増えており、国内でのエニアグラム研究や資格制度では最もメジャーな団体である「日本エニアグラム学会」の認定資格取得が目指せる「プライマリーコース」の受講や、完全オンラインで丁寧に深く学べる、美のARIKAオリジナル「リラックス・エニアグラムコース」を受講される方も増えています。

先日、「リラックス・エニアグラム9回コース」を修了されたかたから、ご感想を頂戴しましたので、紹介させていただきます。


受講のきっかけは他者とのコミュニケーションをもっと円滑に育めたらということでした。

その前に自分がどういう人で、どんなことにストレスを感じているのか客観的にみて知りたかったのですが、内側で起こっていることにこんな意味があるんだと、自分自身に発見もあり、ワークを進める毎に内面を理解できていったように思います。

今までも考え方は人それぞれあるんだと他者を理解していたように思っていましたが、違いを完全に受け入れきれていないと思うこともありました。

今回、タイプによって様々な動機があることが知れ、今後各タイプのことをまたさらに学んで、これからの他者に対する理解を深めていけたらと思います。

ひとつひとつわかりやすく丁寧に解説してくださり、またワークで絵を描くことも楽しみながら、納得して自身と向き合えた時間になりました。

ありがとうございました。

M様は、2人の小学生のお子様を持つ女性で、人と関わるお仕事もされておられます。自分のことを知りたいというご相談から、初めてエニアグラムについてご紹介させていただきました。(60分無料紹介コース)

その後、ご都合のよい午前中の時間を使って、オンラインで9回コースを修了されました。毎回、しっかりとご自身に向き合われる姿が印象的で、ご一緒させていただけてとても嬉しく思います。さらに資格取得コースもご検討されており、これからもぜひ、ご一緒に自己成長をめざしていけたらいいなぁと思います。